お問い合わせ

内藤接骨院 波動研究所

〒253-0063
神奈川県茅ヶ崎市柳島海岸18-27

☎0467-85-5354

院長、内藤良弘について

高校時代、運動のし過ぎで肋膜炎(胸膜炎)となり一年休学、4年をかけて高校を卒業、大学でも無理をして再発、再度入院生活を経験。 明治大学卒業後、会社員を経て水泳のコーチとなり、水泳及び体操指導の傍ら選手や一般の方、また自らの故障、痛み等に対する既存の治療に疑問を感じ、30才で治療する側の人間になることを決意。 平成13年コスモテーピング療法を考案された鹿児島の“森 知彰”先生と出会い、自然界と体の関わりをもとにした大きなスケールの理論に感銘を受ける。 更に形数治療の田中裕之先生(鹿児島)の影響を受け波動値に行きつく。そこで元気に生れた人間がどの様に体を悪くしていくのかと原点から考え直し、日常生活にその原因が有ることに行きつき〝波動治療″として理論を確立し研究を続けている。 また、平成18年より内藤寛人が〝波動治療″に賛同し、研究に参加している。 平成23年5月、治療の研究の過程で有害とされるパソコンや携帯電話等の電磁波の研究にも目を向け、有害電磁波防止用シールを特許申請、意匠登録証を獲得(意匠登録番号1416019)
ページトップ